2017年10月17日

10月17日の記事

お久しぶりです。
最近気温差が激しく皆さん体調とか大丈夫ですか?
俺は…とりあえず大丈夫になりました(T_T)
先日は有名な焼肉店へ。
病み上がりでしたが可愛い子もいるし幹事だし気合い入れてビシってしていけばDQN呼ばわれ…
みんなの為に幹事頑張ったのにぃ(T_T)

さて今日のネタに入ります

Ak102にトップレイルを取り付ける
です

サイドロックでも良いのですがマウントが浮くのと微妙な高さがね。。

今回はaps トップレイルカバー またはトップカバーレイルと呼ばれてる物を取り付けます。ちらほらと次世代への取り付けもレビューされてますし安価だし



レビューを見れば純正サイトの穴を拡大すれば入る本当なのでしょうか…
それではやっていきましょう。

まずカバーに被せ……
入るけど綺麗に収まりません(T_T)
穴拡大して無理やり行けば落ちませんがw

ここを削ります
大分削ります







ネジ高さも合わせないと見た目も変になるのでネジ長も加工します。



これでようやくレイルに行けます

噂の拡大加工…


けっこう削るなコレ…
本当は機械でやる予定でしたが段取り面倒くせぇし荒業で



ピンの大きさは4mmなのでR2mmの当たりを意識しながら加工していきます。
といっても超絶簡単にw
4キリはいる大きさまでリューターで削って4キリの側面で上方向へ押し付けるだけ。
柔らかい材質なのでコレで以外と楽にできます



後はネジ締めて完成!!



どうです?
スッキリした感じになりました(*´∇`*)

さらに…



Ak用のショートシャフトのサマコバを入れてもらいそこそこキレキレにして

体調不良で休んだ日に暇すぎて気付いた時には



M4みたいなウェザリングになってました…
気にってますのでしばらくこのまま可愛がります

ご閲覧あざーす!



  
タグ :Ak


Posted by TAC&ME  at 22:13Comments(0)

2017年09月26日

URX3.1 7.62 SR25 tac-nat

なにやらお洒落なハンドガード…
超絶沼臭いです





URX 3.1 7.62mm SR-25ってやつみたい。
実用例あるんですね!
しかしまあミリ珍さんから経験話を聞かせてもらってましたがまさか造るとはw
ご依頼あざーす!!

いうわけで
今回はURXのナット作成をネタにします

こちらが純正ナットになります。




恐らく外径も内径もインチです。
って事でインチネジもネタにしますがどうかお付き合い下さいw

インチネジ、、小径な物は以外と使われてます
水回りや油まわりなどはインチが多いイメージがあります

ネジ角度
インチとメートルの違いですが角度は55度こちらは有名ですね。メートルは60度。



表記
メートル→M32×P1.5(マルイアッパー)
必ず細目でも並目でも呼び径(M)×ピッチ(P)で非常に分かりやすくイメージしやすいのですが…

インチですがPt、G、pf、R、Rc、PS、、、

この呼びですがpt=Rです。。。ってのも
改正前の呼びと改正後の物とごちゃ混ぜ…ってのが現状かもしれませんね。
さすがに大手さんは図面変更されてると思います



ピッチ
メートルは割愛!と行きたいところ
丁度いいヘルプ画面がありましたので貼っときます。



インチピッチですが昔の職人さんやゲージにもよりますが11山とか14山って聞きませんか??
これは1インチ25.4mmの中に11山あるよって事を意味してまして
25.4÷11=2.3
25.4÷14=1.8
でた数値がピッチになります。。

ね。色々大変でしょww

種類も沢山、ピッチも何か面倒、おまけに角度も違うし…

ちなみにURX初めのナット規格ハズレなナットです。
実物は確り加工されてると思いますが…
ピッチを図りますがゲージにて行います。




ゲージの使い方は合わせてガタがなければokなんですが自分はそのやり方+ネジ頂点合わせで2度確認します。特に今回のようなインチorメートルがはっきりしない場合は特にネジ頂点合わせ。
絵を見て頂ければ分かりやすいかもしれません。






ここまできてようやくプログラミング





ネジ径を図りますがガタ何て気にしねぇスタイル





ちなみにレイル側はネジらしい傷が付いてるレベル
ガタは消してあげたいのでオリジナルでいきましょう。




は?0.1だけ??
はい!0.1だけ。
0.1でネジの場合滅茶苦茶かわります!
ネジの深さ(ネジ高さ、切り込み量)0.02でも変われば別物!

特に今回のレイルに対しては元々ネジ山で効いてる場合0.1がベスト

ここら辺は個体差が凄くあると思います

内径ネジはマルイピッチとご指定
Kmrでも使いましたがやっぱり役にたつ自作ネジ模範ww




こちらはアッパー側のネジの出来が安定してますので余裕です。

キリカキですが6.02mm狙い
5mmエンドミルを使用しましたがupとdownの差こそありますが確り寸法内に入りました




装着もレイル、アッパーokです





とこんな感じに製作させてもらいました。
後は組み込み頑張って下さい(^_^)


今回のレイルお洒落ですし格好もいいのですがマルイに入らないは当然なんですがレイルのネジ山が勿体無いです
削れば何とでもなりますが…

ご閲覧あざーす!



  


Posted by TAC&ME  at 22:02Comments(0)M4

2017年09月22日

ご依頼品

週末天気も良くなりそうですね
サバゲしたいな。。。

本日はご依頼のご紹介
まとめて沢山のご依頼が入りましたがお待たせする事なくお渡し出来そうです。






まず一番tacなURX専用工具になります。
なにやら店舗に委託したが結局戻ってきたそうで…

これがマルイについたらなって気持ち分かりますよ

よくある、マルイ要加工の場合…

要削り出し…


安心して!
光の速さで
やりますから!!

ダメならすぐご連絡しますしww



なかなか夜どう形にするかモヤモヤしたまま寝たくなく頑張って形になりました。




ハンドルもサービスでお付けしときますね(^_^)

羽目あいクリアランスもビタビタ




コレで回せますよ!外径はナットよりマイナスなのでハンドガードに当たらないとは思いますが不具合等あれば随時対応してくでね(*´∇`*)

ちかみにこの手のハンドガードには無知でこれがurx2なのか3なのかはよく分かりませんw
工具は形になりましたので次はマルイピッチでナットの方ですね。
寸法がでてる。やり方も知ってますので工具より気楽ではあります。


次はカラー圧入治具




こちらは基本ヌキの治具になります
段差がミソ。
強く叩くからこその段差なんです
使ってみれば納得かもしれませんね(^_^)
カラーに合わせつ段差を作成し旋削中心をずらさずカラーに対し-0.05の位置にて叩く事が可能です。

うちの圧入職人さんに聞いたところ形状的にハンマーでバランス出して入れた方がいいとの事。

次はカラーになります



使用用途等を吟味し予定より気持ち変更しました。
外径ですが羽目合う物に罠がありまして一度作り直し後はこれも作業の中、模索していきましょう!
感覚的にはかなりいい線攻めてますよww

追記…
カラー&治具の勝手は非常に良くコチラもビタビタでした
たまらない笑顔ありがとうございますww


ご閲覧あざーす

  


Posted by TAC&ME  at 21:36Comments(0)

2017年09月20日

MWS × MWS

今日は更新です…
昨日は作者出張の激務でソッコー寝ましたw





1ヶ月位前の写真なんですがいい感じです(^^)
手前のはミリ珍さん。
奥にあるのは俺の。
M4は色々変えれますし楽しいですね!
マジで軽く使いやすいのでいいのですがまた、ris2にしようかと思ってます。

前回のゲームの最後、タマヌキでおこりました。

Wフィールドならぬ5フィールド…

原因はこれ





マガジンリップ。
普通に欠けてるのに気付なかく弾も違和感なく入っていったし(T_T)



で閉鎖不良で何も動かない感じでした。
面倒ですがストックパイプをクルクルすれば道は切り引かれます。




懐かしい自作パーツが出てきました。
初めはバネ鳴りが気になり作ったパーツ。こんなんでも効果はありましたw
DVDは気にしないで下さい
嫁の青春がつまってるらしいですw




無事テイクダウンまで出来ましたがボルトがかなり変形しちゃってますね




こんな事もあろうだろと予備ボルトを準備していましたのでノズルやローラーを移植していく為、大苦手な分解、組み立て作業へ入ります…





以外と出来ちゃいました

まだいまいち調子も…
ボルトストップBの磨耗も少し気になりボルト取り替えが上手くできただけなのに調子に乗りハンマーユニット取り出しを試みてしまいます…














できたあ(*´∇`*)
何処に挟まってたのか不明ですがbb弾の破片?も出てきてビビリましたが見えるとこだけ綺麗にして組んだらボルトかかりました

ここまで何とかいけちゃうのも…

「田舎者のキマグレぶろぐ」さんのmws 分解記事のおかげです(^_^)

田舎者のキマグレぶろぐさん!
あざっーす!

ご閲覧ありがとうございました(*´∇`*)






  


Posted by TAC&ME  at 22:09Comments(0)

2017年09月18日

Ak102

こんばんは
今日は朝から電車止まって大変でした。

今日はak102 次世代を入手しましたのでネタにします。
Akですか…よく分からんw
ただ数年前サバゲやってみようと要塞さんへ嫁と行き安くてお薦めなの下さいと言って買ってもらったのがakスペツナズ。
ただその後パチンコで勝ち416を買いましたが…
確かにスペツナズは弾も沢山入るしマガジンは安い海外製で。バッテリーは入るのブッこんどきゃいいしw

次世代102の話しに戻りましょう
何で次世代なの?何でakなの?っと聞かれそうですねw
Tacticalなakが欲しい、でもakはよく分からんw
分からないが飛びや弾道の良し悪しは分かるから次世代にしよ。って流れです。

既に壁にぶち当たっていますが外装カスタムするなら旧世代の方がいいですね…
Mc使わせてくれればハンドガードとか造れるのですが…

中古って事もあり
ある意味期待通り初速が84( 。゚Д゚。)

これはakマニアのマーシナリーさんへお預け。

なんちゃらギアとかが磨耗とピストン?が良くなく交換と中を綺麗にしてもらい95-6

「マーシナリーさんあざっす!」

いい加減中身も自分でやれるようになりたいのですがブログで何回も言うように…
超絶不器用
マジで向いてません。

現状こんな感じ




ほんで中々ないマグウェルも入手し家に転がってたハイダーをブッ指しました。

光学は乗せたいのでサイドロックマウント

こちらは変更予定です…





一部超絶簡単ではありますが自作パーツも製作しております(^^)こちらはまたネタにww

グリップは有名ステッピング職人
ミリ珍さんのカスタムグリップです。



聖なるバリア-ミラーフォース
並みの効果があります。純正とは比になりませんw
グリップ角度も純正で少し立ってるんですね!
なんかいい感じです。

まだマグチェンすら危ういレベルですが少しずつ慣れていこうと思います


ご閲覧あざっす!





  


Posted by TAC&ME  at 21:56Comments(0)

2017年09月17日

ゲームゲームゲーム

こんばんは。
連日の更新です。
今日は大量の駄菓子を20k買いました
おかしのチップス
便利なお店があるもので全て一瞬で揃えれましたw

先日のゲームのお話になります。
友達が貸しきり戦を開いてくれました。
すっごく楽しみで楽しみで何か新たな物を準備しゲームしたく限られた範囲内ではありますが準備も出来ました
またネタにしますね。
遠方からのお友達も参加とても嬉しかったです(^^)

この日の装備…





ゲームの方ですが皆で超絶tacticalにカッコ良く侵略出来たり頑張って走った先には敵さんばかりだったり1ゲーム目から最終ゲームまで楽しく遊ばせて頂きました。

夕飯も色々ありましたよ…

設営から片付けまですみませんでした(/´△`\)



雰囲気もすごく良く娘にも体感してもらいたかったですw



主催者様、次回号も大期待しております。
是非宜しくお願い致します(^^)

いつもご閲覧あざっす!
  


Posted by TAC&ME  at 22:12Comments(0)

2017年09月16日

ベネリのレイル!


おひさしぶりです!
やはり楽しいですショットガンは楽しい!
内部はノーマルなんでhopは落ち気味ではありますがゲームでかなり使えます

自作が完成形になりましたので更新します。
前回からの記事から2つ増えましたしゲームにも参加させて頂きました。
2つかよ!少なっ!
っと思われちゃいそうですが暇みて図面書いてみたり色々加工までの準備は沢山あるんですよ。
例えば…
図面を書く



素材、材質の選定
工具(レンチとかじゃなくて刃物類)



爪の整形、ジグの製作
Ncの場合は更にPG作成などなど。




今回はM3-Tac-Rail-Nat

M3に付いてるナットを取っ替えれば20mmレイルが付けれるぞってのが狙いなんですが上手くいくでしょうか…
まずは純正品と睨めっこ!
ぱっと見ただのM30×P2の平目ローレットこれをtacに変身させてみます。
肉厚薄いナット
この上にレイルを乗せて…

妄想の爆走ですがこれが楽しいのですw

まず純正に習うよう外径のローレットを行い軽く旋削溝。



内径はドリルで穴を開けてエンドミルで螺旋にXYZ3軸動かし径を揃えネジは旋盤工らしくバイトで。
このバイトを見てふーんっと思った方使ってみて下さい超絶おすすめですw
貧弱そうですがいいです。
値はしますがいい仕事してくれますよ!
俺は基本溝はイスカル推し。






きっちりレイルを真っ直ぐギチギチに乗せたいのでキー溝を施行
貴重な肉を贅沢に3mmも使います。
3mmないと幅と溝高さが足りません(T_T)
俺の個体は羽目合わせ0.02
もう1つの個体はテーパー合わせ。
テーパー合わせの方がギチギチ間倍増でした。
後はm4tapを揉みとりあえず完成。




RAIL
こちらもtac旋盤にて丸棒から切削。
5軸ブン廻せるので芯出し0ですw
同じような製作マニア様がint→mmに直してくれた図面を頂戴し作成。 








拘りさキー溝の大きさに合わせる位です。
段差幅は4.7mmにしたいのですが5エンドミルしかないので妥協。
キー溝の羽目合わせ精度は次工程へ響きます


そして…反省を生かし…
その説はありがとうございました 

簡単ではありますがジグに取り付け端面方向からリングで締め込みます。
念のためレイルとナットを先ほど加工したネジを締め回り止め。
キー溝を利用し合体させます。この時ガタがあるとナット旋削中心に対し捻れ方向(Y軸)へ振れてしまいます。



さあ加工です
[同芯共tap加工]
ネジ部を避けて少しでも肉厚のある箇所へレイル、ナットを一度に穴を開けてtapを施します。
下穴、tapから1/100mm精度で同じ位置へ加工可能になります。
より緩みにくく有効ネジ長を名一杯活用できます。
これで脱落も改善されます

後は自由にデザイン!
今回はボールエンドミルでRを描きフラットドリルで軽く突いてみました。
一応軽く黒染めもしました。こちらは次回ネタで





これでピースは揃いました
取り付けに入ります
クルクル回すだけなんですが色々苦労しましたので…
取り付けは基本入れ換えるだけ
入れ換えるだけってのが製作視点からすれば難しい…
oリングを入れ閉め込めば左側へ。
無しは右側へレイルがきます。
この位置出しが一番大変でしたw
当然チャックから外せばC軸(回転軸)は、ずれてしまいますしベネリの山数とピッチで大体計算
3個目にしてやっとデータがそろい自動割りが可能に。



中強度ネジロックをキー溝、皿ネジ皿部分に少量付けます。





レイルを被せて…





判断側。純正と比べてみたらお洒落な感じじゃない?


ライトを付けて






無理ない位置、高さにライトを設置出来ました。
個人的には満足しております。
応用し一部変更すればcymaにも付きそうですね。
いないとは思いますがご依頼があれば作成も!


今日は久しぶりの更新…たまには長めに、真面目に書いてみました。
最後までご閲覧あざーっす(*´∇`*)  
タグ :加工


Posted by TAC&ME  at 22:11Comments(0)

2017年08月05日

シェルキーパー

お疲れ様です。
今日も出勤でした。



今日はシェルキーパーのお話
以前シェルシェルシェルのブログの時にコメント頂きアバンテを紹介してもらい…
地元店に1つだけあり購入しました。



そして重たい腰と今日は仕事の関係上時間が取れますので塗装。
塗料はブラックスチール
塗膜が他のメーカさんより強めな印象です。



シルバーも悪くはないんですが…色付きで販売してくれたら助かるのですが。。
超絶不器用な自分ですが、ばらしてソコソコ綺麗に塗装でしたんじゃないでしょうか??




キーパーとしての機能ですがこのベロが脱落防止してくれて以外と振ってもガチャガチャ大きく動く事はありません。

シェルは合計max4p収納できます。
あと煙草一箱が気持ち良く収納できますw




サイドのピンを移動させてやれば収納個数を変更できます
個人的にピンと穴の精度も良くいいと思いますw



ベルトへの取り付けはこちら。
サイズによりプラのプレートを移動させて合わせる感じ。
モールには付けれないのが惜しいところ。






値段的にまぁまぁしますがアルミ製と加工精度等考えたら…。
ただモール取り付けやM4.が入りカラーリングもあるガラパニア製のほうが優秀かも。
ただ大手販売店でも取扱中ですし入手しやすいのは嬉しいですね。

ご閲覧あざーっす!
  
タグ :装備


Posted by TAC&ME  at 22:00Comments(2)

2017年08月01日

TACNUT!


お疲れ様です。
2h残業。有り難い事に超絶引っ張りだこです。
今日はバレルナットのお話。
ってのも過去記事見たらあまり書いていませんでしたのでw
自分が製作する拘りポイントは
1,レイルとナット0.02mmの羽目合い
2,ネジ部は出来るだけギチギチ
3,切削面は出来るだけ過剰品質
4,ネジ部と外径は必ず同芯加工

の4点だけ。
羽目合いですがレイルに対し-0.02mm~0.035mmがベスト。
2,は時に裏目に入らないって事になってゴミになるって流れも経験してますがワンオフですしギチギチじゃなきゃ面白くないですよねw
3,何気にコレが一番難しいです。ALかSCM.S45C材質で全く変わります。
共通点は内径から仕上げです
話し出すとマジで長くなりますので辞めときますw

形状変更もplusになるなら挑戦です。
アルファやKMRの場合ですが作成したナットはレイルとの結合部の増加。を試みてますが3mm長くした分内径や6角使用にし削りを増して重さ調整。
材質の差はありますが今回のものは20g
純正は47gでした。
軽く接合部も増せたので良かったのですが実物ナットの形状は理に叶ってます!
特殊工具必須ではありますが…
一応最後に純正と製作品をup
ご閲覧あざーっす!


  


Posted by TAC&ME  at 22:41Comments(0)M4

2017年07月30日

Hk416

お疲れ様です。今日は娘ちゃんとカラオケや夏祭りへ。高校ん時は朝から晩まで歌ったって当然って感じでしたが今じゃ3時間でキツい。
面白いのは娘ちゃん。
車の中で聴いてるからか可愛らしくない曲を一生懸命頑張って歌う姿が可愛く可愛く…




ふとタンスから出した416たち。
昔はレイルを削ったりナット造ったり非常に苦労していました。
出来た!って思ってもガスブロックの罠も懐かしいです。
今じゃデルタカスタム買ってしまえばいい話…
しかし
細かいトコ気になる人は純正レイルよりかHAOやダイタックの方がいいです。
お値段もしますが…デルカスのロアに通常416組みハンドガードはガイズリーなんてのもしてみたいものです。
ご閲覧あざーっす!
  


Posted by TAC&ME  at 22:01Comments(0)Hk416

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
TAC&ME